POSレジは今ではどの店舗でも用いられる便利なアイテムです

ウーマン

開業セミナーの参加

美容室

美容室の開業を目指しているのであれば、セミナーに参加することで目標に近づけることができます。実際に開業した人からのアドバイスを受けることができ、経営について深く勉強することができるのです。

詳細を読む

POSシステムの利便性

レジ

POSシステムを使うことでお店の売り上げを常に把握することもできます。また。今後の売れ行きの動向も教えてくれるのでぜひPOSシステムを使いましょう。そうすることで、今後の対策を考えることもでき売り上げの向上を見込むことができるのです。

詳細を読む

会社設立方法

男女

インドネシアで会社設立を行う場合は、現地の会社設立の仲介を行うコンサルタント会社に依頼します。そこでは、インドネシアの法律に沿って様々な手続きを行っていきます。コンサルタント会社によってサービスやサポートが変わってきます。

詳細を読む

レジの進化

レジスター

POSレジは、顧客との金銭のやりとりを行った際に販売情報を管理することができるシステムなのです。レジとは異なり、ネットワークに繋がった状態ですべての情報が集約され、分析をすることができます。例えば、すぐにお店の売り上げを把握することができます。そしてその売り上げに対して今後の売り上げの改善を図ることができます。以前までは、本部機能を持った小売チェーンや飲食チェーンに多く導入されていました。しかし近年では小規模店舗のデータ分析を行ったり、店舗の改善などを行うようになってきました。POSレジでは、いつどこで売れたかのデータも正確に管理することができます。また顧客の年代や来客の人数も把握することができます。そうすることでより詳細なデータが分かり今後の売り上げを上げる戦略になるのです。その他の機能では、在庫の管理や発注などのバック管理も可能で、今後の売り上げを予測することができるのです。従来のレジでは、商品もすべて打ち込む必要がありました。そして、打ち間違えも多く処理するにも時間がかかりました。しかし、POSレジでは商品をすべてバーコードで登録して、売れる商品のバーコードを読み取ることで管理できるようになりました。そうすることで、一つ一つの商品はPOSレジで一括に管理することができ、ミスをなくすことができました。POSは、小型化が進んでおり、レジの在り方が変化しつつあります。タブレット型のPOSレジがあり、そこではアプリをダウンロードするだけでネットにつながるレジスターとして使用が可能になったのです。